BLOG

3月21日

春のサラダバーメニューが登場しました♪

三月も後半に入り、卒業・入学の季節ですね。
街中では晴れやかな袴姿の女子大生を
よく見かけるようになりました。

卒業式などで見られる袴は、女袴(おんなばかま)といわれ、
明治時代に、宮中の衣裳を参考に考案されたものです。
西欧文明の普及に伴い、女性の社会進出が進み、
活発に外出するようになった結果、
裾さばきを気にしなくていい服装として、袴が広まったとのことで、
当時としては、先進的で活動的な女性のシンボル的存在だったようです。

輝く女性のシンボルである女袴を、
今まさに社会に飛び立とうとする卒業女性が纏う、というのは
日本女性が受け継ぐ、”しなやかな強さ”を感じさせる素敵な伝統ですね,。・:*:・゚☆

すべての卒業生の皆様におかれましては、
新天地での更なるご活躍を心からお祈り申し上げます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、(^^;)
今日は新しく登場した春のサラダバーメニューをご紹介します!!

まずは、『 トマトフェアー2008 』。
日本で一番消費されている野菜(!)であるトマト。
美味しいだけでなく、栄養価も高いトマトの魅力を
もっともっと知って、楽しんでいただきたい!という思いから
サラダバーに約6種類のトマトをご用意しました。

皆さんお馴染みの大玉トマトやチェリートマトだけでなく、
緑色をした『織部』(写真・右)や、黄色い『桃太郎ゴールド』(写真・左)など
トマトのニューフェイスにも出会えます♪
%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg
↑ノースポートモール店の様子。
tomato-fair-1.jpg
↑沢山の農家さんにご協力いただいています!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて新登場したのは、『花粉症対策応援メニュー』
花粉症でお悩みの皆様のために、
未発症の皆様には予防のために
花粉症の予防と症状の緩和に効果が期待できると言われる
食材を使用したサラダをご用意しました。

腸内環境の改善が期待される『 さつまいものヨーグルトサラダ 』。
『青じそと生姜風味のなすマリネ』 は、
アレルギー症状を抑制するといわれるポリフェノールを含む
青じそと生姜を用いました。

美味しく、ヘルシーなこのメニュー、
花粉症の方も、そうでない方も、是非お試しください♪

↓このマークが目印です☆
kafun.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうすぐ桜の季節。
シズラーでお食事をしながら、
古くからの大切なお友達や、新しく出会うお仲間と
ゆったりと語らいの時間を持たれてはいかがでしょうかo(^-^)o

※店舗・時間帯により、サラダバーの内容が異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

3月10日

カゴメ那須工場に行ってきました♪

3月に入り、寒さも和らいで
過ごしやすい日が増えてきましたね。
ニュースでは、毎年恒例の桜の開花予報が伝えられました。

なんでも、東京の開花予想は、3月27日頃だそうです。
見頃は開花から1週間経った頃だとか。
そろそろお花見の計画を立てないと♪♪♪ですね。

さて、去る3月6日、
ベジフルキッズクラブでお世話役を務めるベジフルティーチャーズが、
カゴメの那須工場を見学してまいりました!

皆さんもおなじみのカゴメ株式会社は、
ジュースやケチャップなど、トマトや野菜を加工した
様々な食品を手掛ける大手メーカー。
シズラーでも、野菜ジュースやトマト加工品で
お世話になっています。

実は、カゴメは今から40年以上(!)も前から食育に目を向け、
日本における食育活動のパイオニアとしても知られています。
今年のベジフルキッズクラブに向けて、
食育分野の大先輩である、カゴメさんから学ばせていただこうと、
総勢8名の大所帯でお邪魔しました。

東京ドーム約3倍の広さの広い工場は
研究所と隣接しています。

nasu_02.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まずは、研究所の末田課長から
トマトや野菜の栄養や成分についてご説明を受けました。
初めて知るトマトのパワーにびっくり!
とっても勉強になる内容でしたので
この夏のキッズクラブでご紹介しますね♪

続いては、試験農場を見学。

kabocha-tomato.jpg

こちらは江戸時代に日本に伝来した当時のトマトを再現したもの。
当時は食用ではなく、観賞用として珍重されていました。

kinukohime.jpg

皮が柔らかくて甘みのある『絹子姫』
 赤・黄色・橙の3色あります。

このほかにも、珍しいトマトが沢山栽培されていました。
なんと、世界中にある1万種(!)のトマトのうち、
現在カゴメでは、7500種の種を保有しているそうです。

トマトの健康パワーで皆に健康になってもらいたい!という強い思いの元、
日々カゴメの皆さんが研究を続けていらっしゃるのがよく伝わりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いては、工場を見学♪
まずは村上工場長に工場についてご説明いただきました。
こちら那須工場では、野菜ジュース・麦茶などの飲料のほか、
レトルトのデリ製品(パスタやリゾット)も製造しているとのこと。
環境にも配慮し、製造過程ででる余剰物の99.9%以上をリサイクルしているそうです。

続いて、柳田課長のご案内で、デリの製造ラインと
缶・紙パック・ペットボトルの飲料のラインを見学。
なんと缶ラインでは、1分間で1500缶、
ペットボトルは、600本ものジュースを製造できるんです。

その技術力もさることながら、
驚かされたのは、徹底的な衛生管理です。
工場内の空気管理にこだわり、
製品を無菌状態でパック詰めすることにより
添加物なしで、長期保存ができるようになるそうです。

『良い原料と良い技術で高品質の製品が生まれる』という
カゴメの強い信念が随所にあらわれた工場でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シズラーでも、各地の農家さんが大切に育てた野菜を
お客様に提供しています。
農家さんからいただいた『良い原料』を、
お客様に最高の状態で召し上がっていただくために、
私たちも、『技術』や『安心・安全』に
今以上にこだわっていかなければ、と襟を正す思いでした。

最後に工場の前で記念撮影♪
※恥ずかしがり屋のティーチャー達の要望で
 写真は割愛させていただきます。m(_ _)m

食育に関する知識はもちろん、
食の仕事に携わる者として大切なことを、
沢山学ばせていただいた一日でした。

カゴメ那須工場の皆さん、
本当にありがとうございました!!

※今回はカゴメ(株)のご好意で見学させていただきました。
  個人の見学には、事前の申し込みが必要になります。
カゴメのHPはこちら → http://www.kagome.co.jp/