BLOG

10月31日

鮭の呼び名

今日はハロウィン当日♪
シズラーハロウィンパーティーも本日が最終日です!
当初は仮装を恥ずかしがっていたスタッフ達も、
魔女や海賊、かぼちゃのお化けの格好に愛着がわき、
明日からいつものユニフォームに戻るのが、
少~し名残惜しくなっているかもしれません(笑)

↓こちらはシズラー桜新町店の魔女さんと海賊さん☆

sakurashinmachi.JPG

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

さて、今日は旬の素材・秋鮭のお話♪

今回の秋のメニューでは、ランチタイム・ディナータイムの
両方の時間帯で秋鮭をご紹介していますが、
なんと!いずれの時間帯でも、秋鮭は他のメニューを抑えて
1番人気を博しています。

秋鮭は、日本で主に出回っている白鮭(シロザケ)の呼び名の一つです。
実はこの白鮭、時期や漁獲地によって呼び名が異なるんです。

鮭の旬である秋以外(春から夏にかけて)漁獲される「時しらず(時鮭)」、
秋に産卵のために産まれた河川に回帰する「秋鮭」、
11月上旬に知床から網走付近でとれる脂ののった若い白鮭「鮭児(ケイジ)」
など、季節ごとに違った味わいを楽しむことができます。

ちなみに、鮭児は、1万匹の1、2匹しかいないといわれる幻の魚で、
一匹の値段が10万円以上することもあるそうです!

恥ずかしながら、最近まで
秋鮭と鮭児はまったく別の種類の鮭だと思っていた私・・・(;^_^A

さて、産卵を迎えた秋鮭は、脂が少ないのが特徴です。
鮭本来の味わいが楽しめる、この時期ならではの美味しさですので
ぜひお試しください♪

↓秋のお勧めランチメニュー 秋鮭のグリル 焦がしバターソース
_MG_4166.jpg

ここ数日、急激に寒くなってきました。
風邪をひかないよう、皆さま気をつけてくださいね☆

10月24日

週末はハロウィンパーティー♪

今日は久しぶりの雨模様でしたね。
冷たい雨の後の空気は、すこしひんやりしていて
一層秋が深まったような気がします。

天気予報によると、雨は今日だけで
明日・あさっての週末は、秋晴れとのことで、ほっと一安心。

・・・というのも、明日・あさっての二日間は
シズラー秋の恒例イベント・ハロウィンパーティーが開催されるのです♪

ハロウィンコスチュームに身を包んだスタッフが
皆様をお迎えするシズラーハロウィンパーティーは、
シズラーが一年で最も盛り上がるイベントの1つです。
スタッフだけでなく、沢山のお客様が仮装をして遊びに来てくださり、
店内はとっても不思議な、楽しい雰囲気に大変身します。

・・・・・・・・ここでちょっとおさらい♪菜々子の一言メモ・・・・・・・・・・・・・・・

ハロウィンとは・・・・
万聖節(11月1日)の前夜祭にあたる行事で
もともとは古代ケルト人が秋の収穫を祝い、
なくなった家族や友人を尊び、偲ぶ日で、
その日にだけ故人の魂がよみがえると考えられていた、
いわば日本のお盆のようなものです。

生きている人にいたずらをしたり、悪運をもたらすとされる
悪い霊たちを寄せ付けないために、子供たちに恐ろしい格好をさせたのが
今に残るハロウィンの仮装の始まりで、
死者の霊魂を鎮めるために菓子のお供えをしたのが、
子供たちが家々をまわりお菓子をもらう、”TRICK OR TREAT"の風習に
いつの間にか形をかえていったそうです。

今は、主にアイルランド、イギリス、アメリカ、カナダ、
プエルトリコ、ニュージーランドの一部に広まっていて、
当初の意味合いは忘れ去られて、
仮装してお菓子をもらう子供のお祭りとして、楽しまれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は私菜々子は、
学生時代にカナダに留学したことがあるのですが、
そのときにTrick or treatのお家巡りに出かけたところ、
枕カバーに2つ分のお菓子をGETした思い出があります。
なぜ枕カバーだったのかは、未だに不明ですが。。。
楽しい、懐かしい、つい2、3年前(??)の思い出です(^_-)-☆

さて、枕カバー2袋分とはいきませんが、
シズラーのハロウィンパーティーでも、お子様にお菓子をご用意しています。
”Trick or Treat” の合言葉を言って、
仮装したスタッフからハロウィンキャンディをもらって下さいね☆

沢山の皆さまのお越しをお待ちしております。

~☆~Happy Halloween !~☆~

lmp%20halloween.JPG

シズラーランドマークプラザ店のサラダバーも
ハロウィンバージョンに変身中です!

10月03日

秋のコラボレーション情報その②

ここ数日秋晴れが続いていますね!
カラッとしていて、涼やかな空気も心地よくて、
気持ちも晴れやか♪になりそうです。

さて、シズラーではハロウィン準備真っ最中!
昨日覗いたランドマークプラザ店でも
ハロウィン隊長(?)を中心に、飾りつけをしているところでした!
きっと週末には、ハロウィンムード一色になっているでしょう☆

今日は前回に引き続き、
お勧めのディナーメニューをご紹介します♪♪

『やまと豚肩ロースのグリル りんごとマッシュルームのソース』

_MG_4255.jpg

ジューシーなやまと豚肩ロースは、
インドのMIXスパイス、ガラムマサラをふってグリルします。
そのままで食べても美味しい肩ロースに合わせるのは
ソテーした王林(青りんご)とマッシュルームをクリームで煮込んだソース♪

王林は、甘みの強い印度(といっても日本の品種です)と
アメリカ生まれのゴールデンデリシャスを掛け合わせて生まれた
福島生まれの青りんごです。
その美味しさから、「林檎の中の王様だ!」と
”王林”という名前がついたそう。。。

ourinimg.jpg

りんごとマッシュルームのソースには
その王林の風味を更に引き立てるように
りんご酒ビネガーを加えて、爽やかな香りをプラスしました。

実はこのソース、当初はみつせ鶏むね肉に合わせる予定でしたが、
たまたま肩ロースと合わせてみたところ、
ジューシーな肩ロースの旨みとソースが溶け合って
素晴らしいハーモニー♪だったので、急遽ポークに変更したという
経緯があります。なんとも嬉しい偶然の産物!ですね。

ハロウィンムードが漂うシズラーで
ぜひこの美味しさを試してみてくださいね☆