BLOG

4月23日

春のスープのご紹介♪

寒い季節だけでなく、暖かくなったこの時期でも
スープから始まる食事は、豊かなひとときに感じます。


シズラーのサラダバーはご注文いただいたあと、
すぐにお食事を楽しんでいただけますが、
まずはスープから、、、という方も多くいらっしゃいます。
この春のスープラインナップはこちら↓↓↓


シズラーの定番中の定番「コーンスープ」
お子様からご年配のお客様まで、幅広い方に人気のスープです。
でも少しづつ、そして密かに改良を重ねているんです☆
クルトンやクラッカーとの相性は抜群ですよね^^
サラダバーのスィートコーンを加えてアレンジするのもオススメです。


そして「オニオンスープ」
玉ねぎの甘みがコンソメスープにとけ込んだ優しい味わい。
まさに「じっくりコトコト煮込んだ」スープです。
ブラックペッパーをふって香りをプラスしたり、
シュレッドチーズやパルメザンチーズをトッピングしても楽しめます。


お客様からのたくさんのリクエストをいただいて
ふたたび登場☆「トマトクリームスープ」
_MG_9911-1.jpg


マイルドなクリームスープと酸味のあるトマトスープが絶妙なバランスで、
トマトスープ好きさんからも、
クリームスープ好きさんからも好評のスープです。


さらにリッチにアレンジして楽しむ裏技?として
ここだけでこっそりご紹介☆
ポーションミルク(コーヒーなどに使うミルク)で仕上げると
よりクリーミーな味わいになりますよ(^0^)♪


どのスープも、シズラーチーズトーストとの相性抜群!
スープ&チーズトーストから始まるお食事が
シズラー流の楽しみかた、としておすすめです。
いろんなアレンジも試してみてくださいね。

※予告なく変更する場合がございます。
 その際はご容赦ください。

4月16日

【4月のおすすめ野菜】スナップエンドウ

はじめてこの“スナップエンドウ”を見たときは、
「ほんとうに莢ごと食べられるのかしら・・・?」と
ちょっと思ったものです。
見た目はグリーンピースみたいだし、しっかりした莢に見えるし。。。


そして次の疑問は
「スナップエンドウ」なのか、「スナックエンドウ」なのか・・・?ということ。
この2つに実は違いがあるかもしれない?!と思ったり。

「スナップエンドウ」も「スナックエンドウ」も、同じ野菜を指していて
「スナップ=ポキッと折れる」という意味があるそうです。
たしかに、とっても歯ごたえがよいですよね♪
「スナック=スナックみたいに食べられる(・・たぶん)」というのも
納得のネーミングです。

1970年代にアメリカからやってきた当時には
「スナップエンドウ」とされていて、
農林水産省で「スナップエンドウ」と統一するように決められてる、そうですよ。

ということで、シズラーでは
「スナップエンドウ」という正式名称でお出ししています(^0^)


NEC_0827.jpg


確かに、とっても食感がよい「スナップエンドウ」なのですが、
しっかりとしたスジがあるのも特長。。。
シズラーでは、ひとつひとつ丁寧にスジを取っていますので
そのまま「ポキッ」と「スナック」みたいに食べられます☆


4月のオススメ野菜を
ぜひお楽しみください!

4月02日

春のオススメ☆人参とオレンジのマリネサラダ

ある日はポカポカを通り越して、「夏?」のような陽気だったり
閉まったコートを引っ張りだすような「真冬?」の寒さだったり。。。
今日は朝から荒れ模様で、桜も散ってしまいちょっと寂しいですが、
確実に季節は「春!」に突入!しています。
ほんと、ポカポカの春が待ち遠しいですねー。


シズラーのサラダバーにも、新しいサラダが登場しています(^^)♪
今日ご紹介するのは、
お客様から人気の高いコチラ!
「人参とオレンジのマリネサラダ」
carrot-salad0402.jpg


素材は、人参・バレンシアオレンジ・パンプキンシード。
ドレッシングも オレンジジュース・オリーブオイル・塩にレモンを加えた
とてもシンプルなもの。


でも作り方に、ちょっとした“コツ”があるのです☆
人参の下ごしらえとして、シロップと塩を加えて
軽く揉むように混ぜ合わせて、30分くらい置いておきます。
そうするとマリネ風になって、人参の甘みと旨みが引き出されるのです。
オリーブオイルをつかったドレッシングと合わせることで、
人参にたっぷり含まれる「カロテン」がより多く摂取できるウレシイ効果も♪


なによりバレンシアオレンジの酸味と
パンプキンシードの食感がとってもよく合って
爽やかなサラダです。


ぜひ、召し上がってみてくださいね☆