BLOG

6月19日

【夏のおすすめ】メキシカンチキントルティアサラダ

今回は、夏のデリサラダからご紹介します☆

【メキシカンチキントルティアサラダ】
mexicansalad.jpg

ちょっと長い名前なのですが(汗)


実はこちら、2年前にも登場したサラダですが、
さらに改良を重ねて再登場☆なのです。


このサラダに使用しているキュウリとトマト。
本格的な旬を迎え、さらに美味しくなっていきます。
しかし、、、デリサラダにすると、どうしても水分が出てしまうのが難点。
水分が出ると食感だけでなく味も変わってきてしまうのです。
そのために、、、
キュウリは種の部分をくりぬき、軽く塩をふって丁寧に水分を取り除く。
トマトは種を取り除いてから水分をきる。など
下ごしらえがとても大事になってきます。


そしてこのサラダの味の決め手“メキシカンスパイス”はお店でブレンド。
そのスパイスで調味したローストチキンも、もちろん店舗で仕込んでいます。
焼き汁も使って味に深みを加えているんです♪


ドレッシングも店舗でその都度作っています。
このドレッシングのポイントは、メキシカンスパイスとライム、
そしてアボカド!
仕上げにトッピングする“コーントルティアチップ”も
メキシカンには欠かせない食材ですよね。


様々な食材とそれぞれの調理を経て、
サラダバーにお出しする直前に合わせて仕上げます。
もちろん、お出しした後も温度や状態をチェックしています☆


もし、このサラダを家でつくろうと思ったら
スパイスをグラム単位で調合して、
オーブンでチキンをローストして、
コーントルティアを油で揚げて、
アボカドをペーストにして、、、など
かなり気合いが必要です。
あ、もちろんシズラーでも気合いを入れて作っています(^^)♪


シャキシャキ野菜とスパイスの効いたローストチキン、
コクと酸味のあるドレッシングで仕上げた
夏にぴったりの「メキシカンチキントルティアサラダ」。
ぜひご賞味ください!

6月12日

夏のスープのご紹介☆

今日は、夏のスープラインナップをご紹介します♪


【ポテトクリームスープ】
potato.jpg
こちらは新登場のスープ。
じゃがいもとミルクの風味を生かした
優しい味わいになっています。
クラッカーやクルトンはもちろん、
オリーブオイルを加えると、さらにまろやかに♪
チーズをトッピングするのもオススメです。


【トマトスーラースープ】
tomatosoup.jpg
リクエストにお応えして帰ってきました!
これからの季節にぴったりの
酸辣(スーラー)=酸っぱくて辛い、トマトのスープです。
サラダバーのオニオンやレタスを加えたり、
もっと辛さをプラスしたいときは、
チャンキーサルサを入れたりという強者も!!
トマトの爽やかな酸味が楽しめます。


【コーンスープ】
corn.jpg
いつも大人気のコーンスープももちろんご用意☆
誰もがホッとする味わいです(^^)♪


3種類のオリジナルスープ。
気分によって選んで楽しんでくださいね!

6月05日

【6月のおすすめ野菜】白うり

今年は早い梅雨入りだなー、なんて焦っていたら
雨らしい雨も降らず、梅雨明け?!というような気温。。。
これから盛りを迎える夏の野菜たちが、
早くもピカピカ☆輝いているような気がします。


サラダバーにも夏の味覚が登場しました!
6月のおすすめ野菜はこちら。
白うり
shirouriphoto.jpg

「白うり」は、メロンの仲間の野菜。
といっても、甘みはなく形もボールのような形ではありません。
ズッキーニのような形をしています。
完熟すると白くなるので「白うり」と名付けられたそうです。
(ちなみに「きゅうり」は、完熟すると黄色になるので
「黄うり」→「きゅうり」になったそうです。)


おもに奈良漬けなどの漬け物で食べられることが多いので、
サラダで、というのはあまりないですよね。
淡白な味ですが、キュウリの食感とはまた違った緻密な肉質で
初夏な味わい♪という印象です。
種の部分をとって氷水にさらしているので
シャキッとした歯ごたえが楽しめて、なんだかクセになってしまう、、、のです。


3世紀ころから食べ継がれてきたといわれる「白うり」。
最近は生産量も減ってきているそうです。
昔から暑い夏の食卓を支えてきた「白うり」を
ぜひお楽しみください。