NEWS

12月12日

【ディスカバーアメリカフェア】第1弾Eastern Seaboardメニュー販売スタート

街並みにはイルミネーションがきらめく季節になりました。
クリスマスももうすぐ、2019年も残すところあと半月(!)です。


さて本日12月12日から、シズラー初となる壮大な(!?)フェアがスタートします。
その名も、
「ディスカバーアメリカフェア~Great American Regional Cuisine 2020」!!


2021年、シズラーは日本に上陸して30年を迎えます。
この記念すべき時を盛り上げるべく、2019年12月から1年余りをかけて開催するのがこのフェア。シズラー発祥の地・アメリカを5のリージョン(地域)に分け、各地の特徴的なリージョナルキュイジーヌ(地方料理)をサラダバー&グリルを通じて発信していきます。
アメリカの新しい味を再発見する楽しく美味しいロングジャーニーの始まりです!
america_map (1).jpg

第1弾は、本日2019年12月12日(木)~2020年1月31日(金)まで、Eastern Seaboard(東海岸北部)をテーマにCAB®(Certified Angus Beef®)ニューヨークカットステーキやスチームホールロブスターのほか、サラダバーではウォルドーフサラダやニューイングランドチャウダーなどを提供します。
グリル&サラダバーの組み合わせで、前菜からメイン、デザートまでフルコースで「ディスカバーアメリカフェア」をお楽しみいただけます。

DA_ES_all_rogo.jpg

来たるウィンターホリデーシーズン、アメリカの美味しさを再発見しに、ぜひシズラーに足をお運びください!!